レシピ

酢のもの調理例

トマトの甘酢和え
材料
  1. トマト2個
  2. 玉ねぎ1/4個
  3. そのまんま酢360cc
作り方
  • トマトを8等分にくし切りして、さらに半分にカット。(16等分)
  • 玉ねぎをみじん切りにして強めの塩水に漬けて30分程したら流水でさらしてペーパーで包んでしっかり絞る。
  • そのまんま酢をかけて軽く混ぜたら完成。
    すぐに食べられます。

りんご酢調理例

りんごのコンポート
材料(2人分)
  1. りんご1個
  2. りんご酢大さじ2
  3. 砂糖60g
  4. 水300cc
作り方
  • りんごの皮をむきお好みの大きさにカットする。(写真は4等分をさらに半分にカットしたもの)
  • 鍋に(1)とりんご酢・砂糖・水を加え落し蓋をして沸騰したら15分~20分弱火で煮る。火を止めたら煮汁に漬けたまま粗熱を取る。
  • 冷蔵庫で冷やして器に盛り完成。お好みでシナモンをかけたり、ミントを添えても美味しく頂けます。
りんご酢生姜
材料
  1. りんご酢300ml
  2. 生姜150g
作り方
  • 生姜を50℃の湯で洗って、しっかり水分をふき取る。
  • (1)の皮をむき、みじん切り、せん切り、うす切りなど使いやすい大きさに切る。
  • 保存容器に入れ、りんご酢を加えて冷蔵庫で保存する
りんご酢生姜で作るお好みソース焼きそば
材料(2人分)
  1. りんご酢生姜20g
  2. 豚肉120g
  3. 玉ねぎ
  4. にんじん
  5. キャベツなど各30g程度
  6. 焼きそば麵2玉
  7. お好み焼きソース大さじ6
  8. りんご酢生姜の漬け汁大さじ2
  9. 植物油大さじ2
作り方
  • フライパンに油をひいて、最初に豚肉を炒める。火が通ったら野菜を順に炒め、りんご酢生姜を加える。
  • 麵を入れてほぐし、ソースとりんご酢生姜の漬け汁を加え、混ぜながら炒める。

モルトビネガー調理例

モルトビネガーはレシピというより
使いこなしのテクニックをご紹介します。

元々、モルトビネガーはイギリス発祥のフィッシュ&チップスにモルトビネガーをばしゃばしゃかけることで知られています。
モルトビネガーは、やはりかけるだけで美味しくなるお酢です。
唐揚げはもちろん、ポテトサラダやお肉にも少しかけるだけで美味しくなります。

1番相性が良いのは牡蠣とモルトビネガー。
生ガキでも焼き牡蠣でも牡蠣フライにも。
1度試してみてください。

飲むお酢

飲むヨーグルト風
材料
  1. 牛乳150cc
  2. ぶどう酢いーと45cc
作り方

    牛乳とぶどう酢いーとをグラスに注いでしっかり混ぜて完成。
    お好みの濃さで調整してみてください。